受け答えをする前に

~傾聴について~

聞き上手になるのは難しくない

 聞き上手というと、その人の生まれつき持っている資質による、と思われている人も多いのではないでしょうか。もちろん、生まれつきの資質によって向き不向きがあることは否定しませんが、それよりも本人のやる気と努力の方が重要です。

 そして、聞き上手になることは、思ったほど難しいことではありません。やる気さえあれば、ということは必要に迫られていればということにもなると思いますが、案外すぐに上達していきます。逆に言えばやる気がなければ上達しないわけで、これは他のことと一緒です。何かがうまくなりたいと思っていなければいくら練習してもあまりうまくならないでしょうし、無駄な時間を費やすことになります。

 聞き上手になるといいことは、他のこと、例えば野球とか釣りとか楽器の演奏とかは、はじめからそれらを意識してやっている人の中に入っていってやるために、まずは周りに追いつくことが目標になるのに対して、聞くことは意識してやっている人が少なく、また他の人と競ってやることでもないので、いきなり頭一つ抜けた存在になれることです。

時間を使って何かをやる以上は、やはり周囲から一目置かれる存在になりたいもの。そういう意味で、聞き上手を目指すことはメリットが大きいと言えるのではないでしょうか。

© 2017 taido takamine