たましいの磨き方

大堂庵は、あなたがご自身のたましいを磨くお手伝いをさせていただきます。

たましいを磨くと言いますが、具体的にはどういうことでしょうか。

一言でいうと、それは、「人間としてのステージを上げる」ことです。

では、どうすれば人間としてのステージを上げることができるのでしょうか。

人間としてのステージを上げるには、自分の役を知ることが必要です。

自分が世界からどのような役を与えられているかを知り、

自分に与えられた役を引き受け、その役を全うする。

そうすることで、人間としてのステージが上がり、たましいが磨かれます。

つまり、言い換えるなら、たましいを磨くということは、

自分の使命に従って生きるということです。

ならば、自分に与えられた役を知りたいと思いませんか?

自分に与えられた役を知る方法、そしてその引き受け方について、

次のページ以降で詳しくお伝えしていきます。

​次のページ​『自分の役を知る』

© 2017 taido takamine