受け入れやすい世界にする

大堂庵は、あなたがご自身のたましいを磨くお手伝いをさせていただきます。

世界をありのままにみると、どうして自由に堂々と生きられるようになるのでしょうか。

それは、世界から与えられる役を受け入れやすくなるからです。

例えば、自分にとって不都合な行動をする人がいるとします。

そのことをありのままにみるとき、

自分にとって受け入れやすい解釈が見つかります。

自分にとって受け入れやすい解釈が見つかったら、

その解釈を受け入れて、どう生きるかを決めればいいのです。

このとき、相手がどう考えているかなどといったことは関係ありません。

あなたの解釈はあなた個人のものですから、

相手や周りがどう考えているかといったことは関係ないのです。

自分自身が受け入れやすい解釈であれば、

その役を前向きに受け入れることができます。

すると、自由に堂々と生きる、つまり、

たましいを磨く生き方ができるようになるのです。

© 2017 taido takamine