私たちの本質

大堂庵は、あなたがご自身のたましいを磨くお手伝いをさせていただきます。

たましいについて、少し詳しくお伝えします。

たましいは、簡単にいうと、私たちの本質です。

私たち人間は、人間という生物の体にたましいが宿ることによってこの世に存在しています。

私たちが使っている体は、いわばたましいの容れ物なのです。

私たちの体の命には寿命がありますが、

たましいのいのちには寿命がありません。

そういう意味で、よく言われるようにこの世の体は借り物なのです。

私たちはつい、目に見えるもの、質的に測れるもの以外のものを

存在しないという風に錯覚してしまいますが、たましいは確かに存在します。

ですから、必要以上にこの世の体を大切にするのは滑稽と言えます。

この世の命を大切にしすぎて、本質であるいのちを大切にしないのは、本末転倒です。

たましいを磨くということは、私たちの本質であるたましいを大切にすることです。

そのことに気づけたなら、私たちの本質であるたましいを磨く生き方を

​してみるのもいいのではないでしょうか。

次のページでは、さらに詳しくたましいについてお伝えします。

​次のページ『たましいは楽をしたい』

© 2017 taido takamine