限りある世界

大堂庵は、あなたがご自身のたましいを磨くお手伝いをさせていただきます。

私たちの生きている、この世界についてお伝えします。

ご承知のこととは思いますが、この世界には限りがあります。

それなのに、私たちが無限または永遠という概念を持てるのは、

たましいのもともといた所には限りがないからです。

この世界には限りがあるので、

人間として生きるためには常にイス取りゲームに参加しなくてはなりません。

生きていく以上、誰にも迷惑をかけないとか、

他人から何も奪わないとか、そういったことは不可能です。

私たちは気づかないうちに、食べたり飲んだり服を着たり家に住んだりといった部分で、

誰かから限りある何かを与えてもらって生きているのです。

もちろん、知らないうちに自分も誰かに与えています。

だから、この世で生きていく中では序列が生まれます。

それは人間が限りある世界で生きている以上仕方のないことです。

私たち人間は、限りある世界で生きているのだということを

​覚えておくことは、たましいを磨く生き方をする上で助けになることでしょう。

© 2017 taido takamine